小林 貢

previous artist next artist
 

 私は約35年、吹きガラスによる作品を発表して来ました。  今私は二つの行き方の制作をしています。一つは透光性を生かした、透明やブルーのガラスを使った造形的な作品。今一つは様々な色ガラスを使い、熱によるガラスの可塑性を生かして加飾した器を主とした作品です。  吹きガラスによる表現の可能性は無限といえますが、それを可能にする技能は一朝一夕にして身につくものではありません。 今迄私は、高い技能をもった人達の協力を得て制作してこられたことに感謝していますし、これからもその大きな表現の可能性の中で「ガラスらしい、自分らしい」をモットーに、見る人が夢を感じてくれるような作品を作っていきたいと思っています。



氏名 :   小林 貢
ID :   80
Name :   KOBAYASHI, Mitsugi
よみ :   こばやし みつぐ
生地 :   愛知県
所属団体1 :   日本ガラス工芸協会
所属団体2 :   現代工芸美術家協会
所属団体3 :   日展
教育歴1 :   1957 東京芸術大学美術学部工芸科(鋳金専攻)卒業
教授歴1 :   金沢卯辰山工芸工房 非常勤講師
教授歴2 :   1993 愛知教育大学総合造形コース 非常勤講師
ガラス関係経歴1 :   (株)ノリタケカンパニー リミテッド
受賞歴:コンクール1 :   1973「日本現代工芸美術展」工芸賞
受賞歴:コンクール2 :   1980「日本現代工芸美術展」東京都知事賞
受賞歴:コンクール3 :   1993「日展」特選
受賞歴:奨学制度1 :   東京芸術大学美術学部で安宅賞(奨学金)
受賞歴:その他1 :   1991「Verre Souffle」Prix (Iere Biennale in International Du Verre D'art Contemporary)
展覧会:個展1 :   高島屋(東京・横浜・京都)
展覧会:個展2 :   丸栄(名古屋)
展覧会:個展3 :   画廊じんがら(愛知県知立市)
展覧会:コンクール1 :   1992「国際ガラス展・金沢'92」(石川)
展覧会:コンクール2 :   2002「第1回現代ガラス大賞展・富山2002」(富山)
展覧会:招待1 :   1978「近代日本の工芸展」東京国立近代美術館(東京)
展覧会:招待2 :   1982「世界現代ガラス展」北海道近代美術館(札幌)
展覧会:招待3 :   1985「日本の現代ガラス展」カールスルーエ美術館(ドイツ)
展覧会:招待4 :   1990「'90現代ガラスの造形展」箱根彫刻の森美術館(神奈川)
展覧会:招待5 :   1991「国際現代グラスアート展」(ビオ、フランス)
展覧会:招待6 :   2003「朝日現代クラフト展」(大阪・横浜)
展覧会:その他1 :   1974「日本のガラス展」神奈川県立近代美術館
展覧会:その他2 :   1978-2002「日本のガラス展」小田急美術館他(東京他)
展覧会:その他3 :   「日展」37回
展覧会:その他4 :   「日本現代工芸美術展」32回
展覧会:その他5 :   1991「グラスジャパン展」ヘラーギャラリー(ニューヨーク)
展覧会:その他6 :   1998,2004「日本ガラス工芸協会選抜展・ガラスアート」和光ホール(東京)
展覧会:その他7 :   1998「日本ガラス協会展」G.A.S.in Japan, Seto
展覧会:その他8 :   2003「日本の現代ガラス展」(ブタペスト、ハンガリー)
展覧会:その他9 :   2004「東京芸大のガラス作家たち展」(東京)
主なコレクション1 :   北海道立近代美術館(札幌)
主なコレクション2 :   横浜美術館(神奈川)
主なコレクション3 :   神奈川県民ホール
主なコレクション4 :   知立市文化会館(愛知)
主なコレクション5 :   伊丹市(兵庫)
主なコレクション6 :   フランス・ビオ市
主なコレクション7 :   アルコルコン ガラス美術館(スペイン)
主なコレクション8 :   大一美術館(名古屋)
主なコレクション9 :   九州産業大学
主なコレクション10 :   知立市(愛知)
主なコレクション11 :   paramita museum(三重)
参考文献1 :   1974,75「DECORATIVE ART and Modern Interiors」雑誌(LONDON)
参考文献2 :   1974「日本のガラス展」
参考文献3 :   1975「近代の美術30現代工芸」至文堂
参考文献4 :   1978-1999「日本のガラス展」図録
参考文献5 :   1982「World Glass Now」図録
参考文献6 :   1986「ガラスの楽しみ方」新潮社
参考文献7 :   1992「現代ガラスの魅力」芸術新聞社
参考文献8 :   1992「世界ガラス美術全集」求竜堂
参考文献9 :   「日展」図録
参考文献10 :   「日本現代工芸美術展」図録
. :   .
【連絡先】 :   ...................................................................................................................................................
〒 :   〒243-0201
住所 :   神奈川県厚木市上荻野4944
Tel :   046-242-2627
Fax :   046-242-2627
スタジオ :   小林貢ガラス工房
スタジオ〒 :   〒243-0201
スタジオ住所 :   神奈川県厚木市上荻野4944
スタジオTel :   046-242-2627
スタジオFax :   046-242-2627